スポンサーサイト

■移動先のブログ

FPS.ch : http://syaofps.com/

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■移動先のブログ

FPS.ch : http://syaofps.com/

『Dragon Age 2』トレーラー公開!!『Dragon Age: Origins Ultimate Edition』も発売しました!!

■移動先のブログ

FPS.ch : http://syaofps.com/


以前から気になっていた『Dragon Age』の続編。『Dragon Age 2』のトレーラーが公開されました。
ジャンルは『PRG』。前作は海外でかなりの人気でした。日本国内でもファンが多いみたい。

ちなみに、10月26日に
ゲーム本体の『Dragon Age: Origins』
大型拡張パックの『Dragon Age: Origins Awakening』
全てのDLC(The Stone Prisoner、Warden's Keep、Return to Ostagar、Feastday Gifts、The Darkspawn Chronicles、Feastday Pranks、Leliana's Song、the Golems' Amgarrak、Witch Hunt)

が一緒になったパッケージ『Dragon Age: Origins Ultimate Edition』が販売されました。
普通に一つずつ買うと120ドル位になるそうです。
海外Steamではこの『Dragon Age: Origins Ultimate Edition』を扱っているのですが日本からは規制で買うことができません。
なので、他にいろいろな通販サイトを見てみました。
IFEEL GROOVY 4,980円
CD WOW! JAPAN 3,250円
Steam 49.99ドル → 4000円位

自宅に来るのがかなり遅いですがCD WOW! JAPANがかなりの安さで売っています。
円高だと海外の商品は安くて助かりますね!!(これ言ったら怒られそうだけどw
日本語化に関してはまだパッチを作成中という感じです(Dragon Age 日本語化MOD)

後、『doope!』さんの所で
スピーディ且つ激しいアクションに変更された攻撃アニメーション、特有のアートスタイル、Mass Effectを更に改善したダイアログシステム、フルボイスによる主役等、ファンからも戸惑いの声が上がる程の大きな変化を見せています。

しかし、先日にはDragon Age: Originsのセーブデータ引き継ぎによりストーリーに変化が起こる事や、前作で謎の失踪を遂げたモリガンの動向も描かれる事が明らかにされている

という情報が出ています。
セーブデータ引き継ぎですと!?
PC版はどうなのか分かりませんが、これは興味深いので『Dragon Age: Origins Ultimate Edition』をCD WOW!JAPANで購入しました。
完全にオフラインゲームなので友達とやることはできませんが、かなりのボリュームがあるらしいので暇なつぶしがほしい方は狩ってみたらどうでしょうか!?

■移動先のブログ

FPS.ch : http://syaofps.com/

コメント

 rangering : 2010/10/27 (水) 19:29:47 修正


2は楽しみですなぁ(^ω^)

Dragon age は拡張も持ってますけど

拡張にはちょっと物足りなかった感が(´ω`)

十分楽しめるけどね

 TYPE89 : 2010/10/28 (木) 00:49:55 修正

なかなか面白そうですけど…例によってsteam鎖国ですか。
日本のsteam規制の状況はほんとになんとかして欲しいです。
EAのタイトルなんかほとんど買えないし。

>rangering さん しゃお : 2010/10/28 (木) 18:53:05 修正

ふむふむ!!拡張パックの評価がいまいちだったのはそういう理由だったんですか。
ソフトが届いたら思いっきり遊んでみたいと思いますb

>TYPE89 さん しゃお : 2010/10/28 (木) 18:54:48 修正

Steamでまとめて買いたいんですけどね・・・w
結局海外の通販サイトで買ったら値段が一緒なんだからロックする必要はないのに(;´Д`)
パッケージは無駄にかさばるのが嫌なんですよね(*´∀`)アハハ♪
     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

コメントは新ブログ:FPS.ch (http://syaofps.com/)にしてもらえると返信することが出来ます。

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。